お知らせnews

「第17回:社内技術発表会」を開催しました。NEW!!

技術力の研鑽と担当業務の相互理解を図ることなどを目的に、平成16年から始まった社内技術発表会も今年で第17回を迎えました。
今回は、今年の4月に移転した新社屋3F大会議室を会場に、調査課と工務課から全9編の発表がありました。今回も、担当業務の紹介、業務を通して得た知見、技術向上に向けた提案など発表テーマは多岐分野にわたりました。発表毎に、発表者と参加者間で質疑応答や率直な意見交換が交わされ、最後に山本工務課長からの講評を受けて閉会しました。

【発表テーマと担当者】

1.「私の印象に残った現場」 :工務課/津嶋 健斗
2.「金沢城石垣について」 :調査課/佐川 唯
3.「土の定ひずみ速度載荷による圧密試験」 :調査課/豊嶋 祐矢
4.「業務に活用できるスマートフォンアプリの紹介」 :調査課/石指 翔平
5.「現場状況写真の撮影について」 :調査課/増田 悠生
6.「工業団地の現場で何をしていたか」 :調査課/松村 陽介
7.「PCB土壌汚染調査の事例」 :調査課/安西 光影
8.「岩石の点載荷試験」※ :調査課/辻本 浩志
9.「Geo釣り(Geological Fishing)について」 :調査課/谷野宮 竜浩

※印:当日、欠席にて未発表

午前中の発表会のあと、午後からは畑田機材センターに会場を移し“当社名物バーベキュー
大会”が開かれました。日頃すれ違いの多い仲間同士が集い、楽しい語らいのひと時を過ごしました。
今回の一連行事の開催に際し、日頃多忙な中で準備された企画・運営スタッフ、各発表者、そして活発な質問や意見を出された参加者の方々にはご苦労様でした。
今後の更なる成長と発展を期待しています。

【発表状況】